初めての旅行ならバリもおすすめ

海外旅行初となると場所選びも慎重となります。記念すべき初海外はどこがいいか、迷うところです。海外では日本と時差があります。時差が多いと体もきついので、時差があまり多くないバリあたりからスタートしてみてはどうでしょうか。
バリについては格安航空券も多く販売されています。バリは人気の高い旅行地でフライト状況も良いものが多いです。格安航空券の場合、到着時刻等が不便な場合もありますがスケジュールにあわせて選んでみると良いでしょう。

ウブドでは早朝はウブド市場が開催されています。こちらもおすすめです。またタナロット寺院のエリアではバリの文化や歴史に触れることができます。まずはこちらから観光するのも良いでしょう。
タナロットは「夕日の寺院」と呼ばれています。場所は南国のリゾートエリアから離れた場所です。海外からのゲストはもちろん、地元の人も多く訪れるスポットです。特に地元の人はお供えものを持っている人も多く見られます。彼らはバリ・ヒンドゥー教徒の人々です。インドネシアはイスラム教徒が多い地域でもあります。バリの各地から子供たちが遠足で訪れることもあるスポットです。

またここのビーチは他の整備されたビーチとはちょっと異なり、黒い砂があったりごつごつした岩があります。印象は違いますがこれはこれで趣深い場所となっています。

サンセットは1番のおすすめです。ここでぜひサンセットを見ましょう!駐車場からはお土産屋さんがならんでいます。バリのお土産見学も兼ねて散策するといいでしょう。
ここのお土産屋さんは迫力も満点です。どういった風にすごいのか?というとニシキヘビを見せる露天などもあります。ニシキヘビはなかなか見る機会がないことと思います。この機会に見てみるのもおすすめです。

また名前を刻んでくれる竹細工屋もあります。こちらも記念に立ち寄ってみるといいいでしょう。その他日本の縁日を思わせる焼きとうもろこしなどがあります。
アジア各地では屋台が多数あります。まるでお祭り気分です。散策していても楽しいかと思います。ココナッツジュースなども売っているので、ココナッツジュースをオーダーしてみるのも良いでしょう。中をあけてごくごく飲みます。竹のような味をするといった印象を受ける人もいるようです。
また「クロポン」というお餅もおすすめです。緑入りのお餅でトッピングはココナッツが持ちいられています。こういった体験も新鮮ですね。